人気ブログランキング |

テクニカル・オブ・ザ・イヤーと RC2021 CLASS A components

今日、たいへん嬉しいことがありました。
テクニカル・オブ・ザ・イヤーと RC2021 CLASS A components_b0350085_18244510.jpg
2020年度 MJ(無線と実験)テクニカル・オブ・ザ・イヤーのアナログ機器部門にSV-EQ1616Dが入賞したというお知らせと共に記念の賞状をいただくことが出来ました。

MJでの入賞は2010年のSV-A1/A2(ベルトドライブターンテーブル)以来。奇しくも今回もアナログ関連ということで大変嬉しく思っています。これも偏(ひとえ)に製品をお求め下さった皆さんのご評価の賜と心より御礼申し上げます。

そしてもう一つ。以前掲載のご報告を申し上げた米Stereophile誌の2021年4月号に掲載の「RC2021」(Recommended Components 2021)において同じくSV-EQ1616Dが"CLASS A"に認定されたという連絡が入ったのです。

RC2021では各製品カテゴリごとにCLASS A~CLASS Eまで格付けされており、

CLASS A
Best attainable sound for a component of its kind,
almost without practical considerations…
(このカテゴリーのコンポーネントとしてほとんど問題のない最高のサウンドを実現している...)


という意味とのこと。いま一つ意味が呑み込めなかったので現地の知り合いに訊いてみると

Stereophile Class A components
It means very very good !


という回答でやっと少し実感が湧いてきました。今回MJとStereophileという歴史ある媒体から望外の高評価を頂けたことをご報告いたします。どうも有難うございました。



by audiokaleidoscope | 2021-03-15 21:40 | オーディオ

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30