人気ブログランキング |

SV-EQ1616D一番乗り! Hさんの場合

桜の季節だというのに世間は悲しいニュースばかり。でも私たちはいつもと変わらず、皆さんが家で静かに良い音で聴いていただくことに集中していこうと思っています。

SNSでは#stayhome あるいは#stayathomeのハッシュタグであふれています。業界内でもテレワーク(リモートワーク)を始めるところも出て来ました。いちばん安心な場所である家で過ごす時間も多いこともあるのでしょうか…最速で先週土曜日に届いたばかりのSV-EQ1616Dの”出来ました!”メールが早くも届き始めています。

私が知る限り一番乗り…のHさん。素敵な写真とメッセージをいただきました。Hさんは松セットですね!
SV-EQ1616D一番乗り! Hさんの場合_b0350085_18472494.jpg
SV-EQ1616D一番乗り! Hさんの場合_b0350085_18473855.jpg
SV-EQ1616D一番乗り! Hさんの場合_b0350085_18474943.jpg
SV-EQ1616D一番乗り! Hさんの場合_b0350085_18475761.jpg
表現力に乏しいもので、説明しづらいのですが(笑)
スピーカーから楽器の音が出るのではなく、楽器が「鳴ってる」音がします。当たり前のようですが、今までこれがなかな出なかった。

ウッドベースの胴が鳴る音、ピアノのハンマーが弦を叩く音…とにかくフレッシュと言うか、スーパーで買う魚じゃなくて、自分で釣った魚のよう。鮮度がもの凄いですね!加えて鳥肌が立つほどの空気感。バーンインが進んだ頃の音が楽しみです!

今のレコード環境は、ヤマハGT2000にサエクのWE-407/GT、これを重量ウェイトにしてオルトフォンSPU#1Eを使ってます。これを1616に直接ではなく、昔から使ってる橋本トランスで昇圧して1616のMMポジションで受けてます。
SV-EQ1616D一番乗り! Hさんの場合_b0350085_19120872.jpg
Hさんの見事なワイヤリング。素晴らしい!

Hさん、ありがとうございました。H邸のA7を久しぶりに聴かせて頂きたくなりました!落ち着いたら是非お邪魔させて下さいね。



by audiokaleidoscope | 2020-04-02 19:13 | オーディオ

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31