ボクにも出来る!真空管アンプ

今日,明日の二日間はステレオサウンド本社。
b0350085_23595745.jpg
次号”管球王国”(10/27)掲載予定の特別企画で、アンプ製作初体験の大学生一年生がSV-S1616D/多極管仕様の製作に挑戦。完成までのプロセスを詳細にレポートしようという内容です。

管球王国ではかつて多くのキット製作記事が編まれてきました。私どもでいえばSuper 8B(EL34pp),SV-4(KT66pp),SV-91B(300Bシングル)のキット製作記事を誌面で紹介させていただく機会に恵まれましたが、その後キット製作の記事が出ることはなくなり長い時間が経過。真空管アンプ製作を通して作る歓びと使う感動を是非多くの読者に伝えたい、と何度となくお願いし、久しぶりの製作記事が出ることになったという経緯です。プロでない、ましてや経験のない方が組むアンプキットの物語。多くの方が関心を寄せられるのではないでしょうか。

以前ご紹介したステレオ誌の”秋の夜長の真空管”特集(9/19発売)でのカメラマンT氏によるJB-320LM製作記事と今回の大学生によるSV-S1616D製作記事を勝手に”ボクにも出来るプロジェクト”と名づけ、未経験の方や若い方の背中を押してあげたいと思っていた訳ですが、大昔、自分が何も分からずに初めて真空管アンプを作った時のことが思い出されて、実に素敵な一日になりました。
b0350085_00010238.jpg
頭を真っ白にしてマニュアルに従い作業を進める彼。大人たちに囲まれて最初はおっかなびっくりな感じだった一つ一つの作業が次第に海綿が水を吸い込むように経験として吸収されていく様子を横で見ながら、慣れた者にとっては当たり前のことでも初めての人には分かり難い幾つかのトラップも見つかりマニュアル改訂のヒントもいただくことが出来ました。

朝10時に集合して実作業約10時間でここまで出来た、というところ。進捗率は約70%というところでしょうか。とても綺麗に出来ていて本人も大満足です。
b0350085_00012356.jpg
明日はシャーシ内の配線と電源部のCRパーツ実装。夕方からはステレオサウンド試聴室で”はじめての真空管アンプづくり”の成果を音として楽しむことが出来るでしょう。私どもも引き続きサポートさせていただき感動の瞬間を共有したいと思います。



by audiokaleidoscope | 2018-09-10 23:59 | オーディオ

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30