濡れてしまったアンプは…

b0350085_00410230.jpg
広島,岡山,愛媛そして被害に遭われた全ての皆さま、ご無事でしょうか。昨日福岡から戻る機内から目を皿のようにしながらずっと下を見ていても豪雨の爪痕を見て取ることは出来なかったのですが、今日になって各地の皆さんから連絡が入りはじめ、改めて被害の大きさを知りました。

オーディオが泥を被ってしまったがどうしたらいいのか?…停電が復旧したが湿気たアンプに通電して大丈夫なのか?…電話口で何ともいえない無力感に苛まれた訳ですが、一旦水を被ったアンプは仮に完全に乾燥してもトランスに水分が浸潤している可能性があり、不用意に通電することで大事故にもなりかねません。外観的には乾燥していても水分によってトランスや基板が絶縁不良になっている可能性も十分あります。もし今回の豪雨で何らかのダメージを受けた機器をご自身の判断で通電することは厳に慎んでいただき当社にご連絡頂ければ最善を尽くします。

一日も早く心安らかな日々が戻りますように。

by audiokaleidoscope | 2018-07-11 21:04 | オーディオ

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30