天上の音

今日の真空管オーディオ大放談は超スペシャル!我が国を代表するヴァイオリニスト渡辺玲子さんをスタジオにお迎えし、玲子さんの演奏音源を聴きながら、ご自身がイメージするヴァイオリンの音色(ねいろ)に最も近い真空管アンプは何かを探っていく2時間になりました。

オーディオは果たしてどこまで生に近づけるのか…オーディオはどこまで演奏者の情感に寄り添えるのか…全てのオーディオファン,真空管アンプファンに向けてお届けするドキュメンタリープログラムです。演奏音源の素晴らしさも然ることながら玲子さんご本人のチャーミングな魅力に満ちた素敵な2時間になりました。
b0350085_20010452.jpg
中央が玲子さん。写真に写っているヴァイオリンは全てのヴァイオリニスト垂涎のGuarneri del Gesù(グァルネリ・デル・ジェス)の作品の一つ”ムンツ”(1736)。これまで何丁ものストラド,デル・ジェスを使ってきた玲子さんの現在の愛機です。ホンモノを見られただけで無上の感動に包まれたTさんと私です。

今回のテーマは”ヴァイオリニストが選ぶナンバーワン真空管アンプはこれだ!”。用意したアンプは

①SV-S1616D/Gold Lion KT88仕様
②SV-S1616D/PSVANE 300B仕様
③SV-P1616D/EL34仕様
④SV-P1616D/GE 6550(ヴィンテージ)
⑤SV-P1616D/Prime 300B ver.4仕様(デモ機そのまま)
⑥SV-S1628D/211仕様
⑦SV-S1628D/845仕様
⑧SV-S1628D/RCA 845仕様(ヴィンテージ)
b0350085_20014228.jpg
SV-S1616D
b0350085_20015534.jpg
SV-P1616D
b0350085_20021483.jpg
SV-S1628D

の8種類。皆さんはどのアンプが超一流のヴァイオリストのイメージに近かったと思われますか?…その答えは8/17(金)のオンエアを聴いて頂くことで詳らか(つまびらか)になる訳ですが、その答えはある意味Tさんと私そして多くのオーディオ愛好家の意表を衝くもの…SV-P1616D/GE 6550A仕様とSV-P1616D/300B仕様でありました。玲子さんの彫りの深いヴァイオリンの音色から個人的には845行くんじゃないか、と個人的に予想していたのですが玲子さんは全体の音色の調和と帯域間のバランスをより重視されたのかもしれません。いずれにしても玲子さんの演奏はアンプの差異を超えた美しさに満ち満ちていたことをお知らせしておきたいと思います。

今日のリファレンスソースは玲子さんの
b0350085_20571678.jpg
「SOLO」から”イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」第6番ホ長調Op.27-6”
b0350085_21121804.jpg
「カルメン・ファンタジー」からクララ・シューマン:3つのロマンス(Romance No.3)
(画像提供:e-onkyo music)

の2曲。超絶の美音を心ゆくまでお楽しみ頂ければ幸いです!私が玲子さんのことを知ったのは今から5年近く前のNHKの番組。その頃からずっと憧れていたスーパースターに会えて今日は本当に嬉しい一日でした。ぜひオンエアで演奏と音の素晴らしさを感じていただきたいと思います。まさにそれは”天上のサウンド”でした。



by audiokaleidoscope | 2018-06-14 21:58 | オーディオ

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30