人に光あり

今日は”FMジャズ喫茶”の収録。前番組”ようこそ!オーディオルーム”開始が確か2013年4月だったので丸5年になる訳です。これをきっかけとしてMUSIC BIRDで”大橋慎のハイレゾしばり”が始まったのが2014年10月。そして今の”真空管・オーディオ大放談”に変わって3年というから時の経つのは実に早いものです。
b0350085_23502211.jpg
FMジャズ喫茶は毎週土曜の22時からの1時間番組で地元ジャズ喫茶のマスターとSさんをレギュラーゲストにお迎えし、毎回自分が選んだLPをスタジオで掛けて褒めたりけなしたり…そんな番組な訳ですがMUSIC BIRDとの共通点は収録に当社の真空管機器を使っていること。ジャズファンにもオーディオマニアにも楽しんで頂けるといいなと思っています。地元コミュニティFM局の番組ですので三河弁まる出しで好きに喋っている感じですが、ネットでもストリーミングしていますので最近は海外からも聴いてます、なんて連絡を頂けることも増えてきました。

自分に能力があった訳でもない一介のオーディオ屋がこんなお手伝いを出来るようになったのも、元はといえば人の縁。ひょんなことから”ちょっと喋ってみない?”と誘って頂いたことがきっかけで始まった訳ですが、MUSIC BIRDにしてもFMジャズ喫茶にしても私は脇役…毎回参加くださるゲストの方のお陰で今日まで続いてきたのだと思います。

そういえば先週、東京に居る時にWさんからメールを頂きました。7年前の震災で町ごと福島から埼玉へ移動されたWさん。同年6月の大阪試聴会で東北の方に音楽を!と呼び掛けさせて頂き不要のオーディオをたくさん提供頂いてお届けに上がったこともこのブログでも書いた記憶がありますが、私が車に機器を積んで埼玉の加須市へ走ったのは旧店主日記(閉鎖)によると2011年9月18日。当時の日記では

Wさんとどんなやりとりがあったかは書きません。ただWさんとお話をしていて"確か地震の前、最後に聴いたのがこれだと思います"と出されたCDのケースを開けると中は空。"ああ、中身は福島に置いたままだったんだ・・・"と仰るWさんに"また何時か福島へ帰って聴いてくれ、とこのCDが言っているんですよ"と申し上げて失礼させて頂きました。どんなに辛くても目指すものがあれば人間は必ず生きていけるものだということを強く感じました。

という書き込みが残っていました。そのWさんがPre1616Dを完成されたという嬉しいレポートが届きましたので抜粋してご紹介します。
b0350085_00031886.jpg
b0350085_00031553.jpg
ハムノイズも無く、良好なS/Nで運用しています。現在低ノイズのTU-8600をパワーに繋いでますがパワー側VRをMAXにすると、P-1616DのVRをわずかに上げただけで急激に音量が上がりますので、パワー側を12時方向で運用しています。TU-8600単独での音に比べて、音の流れと輪郭が整い空間的なリアリティが加わります。ライド・シンバルはシンバルの肉厚を感じさせる音になりました。

しばらくこのセットで試聴した後に、S-1616DとP-1616Dでも聴いてみる予定です。現時点での内部写真を恥ずかしながら送らせていただきます。それにしてもコンデンサーの巨大なこと。アンバランス感は最高です。

過去の経験とメンテナンスを考慮して、からげ配線の箇所は少ないです。一段落着いたら、自分でも各社のOUTPUTコンデンサーで比較予定なのでその周辺もあまり短距離では配線していません。それにしてもノイズの少なさは特筆ものです。今回のキット組み立てはスムーズに行えた感触ですね。

…創造という行為は暇があれば出来るというものではありません。何かを達成しようという強い情熱とポジティブなエネルギーが私たちをモノづくりに向かわせるのです。人生にもいろいろな事があり上手くいくこともあれば失意のどん底に叩き落されることも何度もあります。私がその苦しさから抜け出せた大きなきっかけがラジオ番組であった訳ですが、同様にこの仕事を通じてたくさんの方から創る感動,使う歓びを共有させて頂いていただける事が大きな明日への動機になっています。

Wさんが再び真空管アンプを自ら創る…そのことが何より嬉しかった今回のお便りでした。「人に光あり」…人間って凄いなあと感じています。



by audiokaleidoscope | 2018-04-16 23:59 | オーディオ | Comments(0)

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31