(1/27)モノづくりの原点へ

真空管アンプキットを通じてモノづくりの楽しさと使う歓びを一人でも多くの方に伝えたい…という理想を掲げて20年。そういう仕事をさせて頂けていることへのご恩返しの気持ちで年二度、講師をさせて頂いているラジオ組立教室。今回も未来のモノづくりニッポンを支える小学生たちとの楽しい一日でした。
b0350085_08583502.jpg
まずはハンダづけの見本から。まずコテ先を被ハンダ部分で当てて熱して1・2・3と数えてハンダを添えると自然と解ける、この感覚を大人でも知らない時代になりましたが、地面が水を吸い込むようにアッという間に自分のものにしていきます。子供はみんな天才だ!そう思うひと時でもあります。
b0350085_08580955.jpg
ハンダづけが初めてという子もかなりいた訳ですが、皆どんどん上手になっていきます。今回は小3~小6の子たち。女の子も多く参加してくれました。
b0350085_08582807.jpg
教材はエレキットTK-739。DSP形式に変わって部品点数も減り更に作り易くなりました。
b0350085_08584193.jpg
※写真提供:トヨタ産業技術記念館

組立が終わると部品取付とハンダづけの状況を私がチェック。問題なければ電池を入れて受信が出来るか確認します。やったね!おめでとう!!というワンショット。サポートする側にとっても最も嬉しい瞬間です。

次回は8月の予定とか。次回は中~高校生向けの企画も検討されているようです。何を教材にするか…いまから楽しみです。


by audiokaleidoscope | 2018-01-28 09:11 | オーディオ | Comments(0)

本ブログは個人の備忘的回顧録(日記)のようなものです。掲載内容は私人の見解であり、いかなる企業,団体の立場,戦略,意見を代表するものではありません。また本ブログに記載した文章,図画に関する権利については許可のうえ転載させて頂いたものを除き当職にあり放棄しておりません。当ブログのコンテンツの引用,複製,複写,転載等はお断りいたします。


by audiokaleidoscope
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28