人気ブログランキング | 話題のタグを見る

(2/8)試聴会続報

試聴会を来週末に控え、身辺が俄かに慌ただしくなっておりますが、どうやら例年の如く花粉が飛び出してきているようで、時々止まらなくなるクシャミに翻弄されるここ最近。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

雑事に追われ、一週間ほど更新できなかったブログですが、試聴会絡みでいろいろと決まってきていることがありますので、ここでご報告しておきます。今回お目にかける新製品に関しては①SV-300LB(プリアンプ:3月リリース),②LM69(スピーカー:6月リリース),③Reference35(スピーカー:6月リリース),④SV-P1616D(アンプ:7月リリース)を予定しています。

SV-300LBについてはすでにパーツが入荷し始めており、あとはマニュアル制作,組立検査を経てリリースを待つばかり。出力トランスの仕様変更を行い、更にドライブ力を上げたこと、初段をEF86から12AT7に設計変更したことは前に申し上げた通りですが、価格は当初予定より少し下がる見込みで①球なしキット20万,球つきキット23万(それぞれ税別)となる見込みです。LM69についてはすでに試作を昨年10月の真空管オーディオフェアで出品させていただき、その後幾つかの小改良を経て現在製造に入りつつあるところですが、こちらもすでに雑誌等で発表させて頂いている価格よりも少し下がりそうですので是非ご期待下さい!さらにスケール感が増して良い音に仕上がってきました。
(2/8)試聴会続報_b0350085_09444402.jpg
Reference35については改めて詳細をご案内しますが、嘗ての”kitLS3/5a"の後継機として開発したもので、今回は完成品のみのご提供となります。サイズ的にはkitLS3/5aと同じですが、印象的なクリア(透明)ポリプロピレンウーハーならびにソフトドームツィーターは某ヨーロッパハイエンドスピーカーに採用されているものをReference35用にモディファイしたものとなります。
(2/8)試聴会続報_b0350085_09485279.jpg
今回実際音を出して聴いていただくのは初になりますので、これも一つの目玉といえると思います。

そして初出しといえばもう一つ。12月にデビューしてご好評をいただいたSV-S1616Dのお兄さん、”SV-P1616D”の試作機を聴いていただける予定です。
(2/8)試聴会続報_b0350085_09233798.jpg
(2/8)試聴会続報_b0350085_09234165.jpg
まだ試作機が組みあがっていない状態で私もまだ音を聴いていないですが、S1616Dの”作る楽しさ”そのままにハイパワー化を図ったもの。ご覧の通り、半世紀前から変わらない真空管アンプのモノづくりの神髄を味わっていただけるアンプに仕上げますので、是非こちらもお楽しみに!

ところで試聴会デモの進め方ですが、日曜(2日目)は恒例となりつつある”5時間ぶっ通しデモ”を今回も行います。ただずっと私が喋っていても面白くないので、今回もスペシャルゲストをお招きして緩急つけながら楽しく進めたいと思っています。

一つは”ORT”タイム。日本コロムビアさんが昨年末に発表した新技術の内容とその音を体験していただこうというもの。その名の通り”倍音再構築技術”の素晴らしさを皆さんと一緒に体験します。そしてこれも昨年来ユーザーがどんどん増えている”Apple Music”を真空管アンプでどこまで楽しめるか、iPhoneの音声出力をBluetoothで飛ばしてSV-192PROに入力。256kbpsを最大9216kbpsまでアップサンプリング(36倍)してどんな音になるかを試してみたいと思っています。

更には今回もナマ演奏タイム!!今回はVn(ヴァイオリン)とVc(チェロ)のデュオをお迎えする予定です。曲目等は未定ですがヘンデル,ラヴェルあたりが候補に挙がってきているようですので、こちらもお楽しみに!!

…という訳で着々と準備も進んでおります。再来週の週末、皆さんと楽しいひと時をご一緒できるのを楽しみにしております!!



by audiokaleidoscope | 2016-02-08 10:10 | オーディオ

SUNVALLEY audio公式ブログです。新製品情報,イベント情報などの新着情報のほか、真空管オーディオ愛好家の皆様に向けた耳寄り情報を発信して参ります。


by SUNVALLEY audio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31