2016年 05月 21日 ( 1 )

(5/21)ダン・タイ・ソンからYMOへ

5月2回目の”ようこそ!オーディオルーム”(オンエア5/21土曜22時~,28日再放送)について内容のお知らせを少し。今回もクラシックから70年代ロックまで幅広く登場します!
b0350085_21003694.jpg
今回もミキサーからレコーダーまでフルデジタルのシステムですが、しっかりSV-192A/Dで真空管の音に染め上げていますので、どうぞご期待下さい!プログラムの内容は…

・大橋慎が選ぶクラシックリファレンスセレクション
b0350085_20004556.jpg

ピアノは1849年のエラール。フォルテピアノのチャーミングで転がるような美しいタッチとホール全体に音が解け合うような豊かな響きをお楽しみ下さい。

・ようこそオーディオルーム特選!”ジャズ名盤100”
b0350085_20005172.jpg

1970年にブルーノートを離れCTIレコードへ移籍をして多くの優れたジャズアルバムを残しているレディ・ハバードの素晴らしいトランペットの音色をお楽しみください。

・The Vocal
b0350085_20005950.jpg

鈴木さんの哀愁を帯びたヴォーカルと伴奏を務める木住野さんのピアノのゆったりと響くベーゼンドルファーがまるで溶け合うように豊かに響くところが素晴らしいアルバムです。


・懐かしのあのアルバム
b0350085_20010462.jpg

今聴いても非常にモダンで洗練されていることは勿論、その後のミュージックシーンに多大な影響を与え、コンピューターによる自動演奏やサンプリング音源など極めて先駆的な取り組みを初めて行ったことで現代の音楽の一つのスタンダードを造りだすきっかけとなったYMOの素晴らしさを改めて感じて下さい。

今回の放送ではフレディ・ハバード,YMOでLP音源でお届けします。フォノイコライザはSV-722EQ(マランツタイプ)を使用!ラジオで機器の試聴が出来るなんて良いですね!ではOAでお会いしましょう!!



by audiokaleidoscope | 2016-05-21 21:03 | オーディオ | Comments(0)

本ブログ掲載内容は私人の見解であり、(株)サンバレー(ザ・キット屋)の立場,戦略,意見を代表するものではありません。


by Ohashi
プロフィールを見る
画像一覧