(9/28)ウインズ”モノづくり合宿”やります(11/11~12)

(10/6追記)
個室は満室となりました。相部屋でのご利用は引き続き承ることが出来るそうです。なお標準設定しておりましたMonacorのスピーカーユニットが調達先完売で、今後のお申込みはエンクロージャーのみ(-7,000円)でのお申込みとなります。ぜひお気に入りのユニットご持参のうえご参加下さい。


今週ウインズの村瀬さんが来社。このブログの読者の方はウインズといってもピンとこない方も多いかもしれませんね。村瀬さんとはすでに10数年のお付き合いで”元祖道場破り”の人。たぶん2004年頃、”ボクの作ったスピーカーを聴いてくれ!”とショールームに「樽スピーカー」の原型を持ち込まれたのが昨日の事のようです。その後急速に関係性が深まってキット屋のオリジナルスピーカーの大半はウインズ製(あるいは監修)になりました。代表的なところでは…
b0350085_07564352.jpg

MID

b0350085_07565062.jpg
Middy
b0350085_07565698.jpg
WS-825
b0350085_07570299.jpg
mini825
b0350085_07570855.jpg
ランドセル
b0350085_07571475.jpg
WE指定8インチ標準箱

…という感じのヴィンテージテイスト溢れる現行製品では味わえない手作り感を重視したスピーカーづくりでは大変お世話になりました。なかには製造に手が回らず1年以上待ち…なんて製品もありましたっけ…そんな村瀬さんが今回持ってこられたのがこれ。
b0350085_08022075.jpg
上の指定箱とよく似たWE/ALTEC系のスラントエンクロージャーですが、今回最大のポイントは素材。いままでの針葉樹合板(無節)に代わって村瀬さんが今回持ち込んだのは何と総桐。ユニットはドイツの現行8インチでした。鳴らしてみるとまるでアコースティックギターの胴鳴りを彷彿させる実に豊かな響き。音量を欲張らずに、でもタップリとした量感を伴ってアコースティック楽器やヴォーカルを楽しみたい方にぴったりなシステムと言えると思います。そしてこのスピーカーをペンションウインズのある乗鞍へ皆で集まって自ら組立,仕上げ,塗装,ユニット取付を行う「合宿」形式でやりましょう!というのが今日のお知らせです。

この合宿…すでに10回以上やってきたでしょうか。時にアンプ組立合宿、時にスピーカー組立合宿、時に自作アンプ・スピーカー持ち寄り合宿…実に色々なことを有志の皆さんと集まってやってきたのですが、今回久しぶりに新たな仲間の皆さんのご参加も募らせて頂こう、ということになった次第です。以下、募集要項です。

ペンションWinds合宿”スピーカーをつくろう会”

日時: 2017年11月11日(土)13時集合/~12日(日)12時解散(いずれも現地)
会場:
ペンションウインズ(〒390-1520 長野県 松本市安曇4043-26)
費用: 59,800円(総桐スピーカーキット一式+宿泊代/二食付き)
※ご同伴の方、スピーカー製作をされない方は9,500円(二食付き)
その他: 単独でご参加の場合は相部屋となります。
申込:ウインズへ直接お願いします。
メール:
windsinfo@gmail.com
電話: 0263-93-3162

モノづくりを楽しむのは勿論、ウインズ特製フレンチに舌鼓をうち、そのあと暖炉を囲んで話が弾むひと時の楽しさは格別です。初めての方も是非お気軽にご参加いただければ幸いです。私はアンプを車に積んでプチ試聴会担当頑張ります!





by audiokaleidoscope | 2017-09-28 08:48 | オーディオ | Comments(0)

本ブログ掲載内容は私人の見解であり、(株)サンバレー(ザ・キット屋)の立場,戦略,意見を代表するものではありません。


by Ohashi
プロフィールを見る
画像一覧