(7/19)ホテルのラウンジで聴く真空管アンプ

昨日泊まった都内のホテル。15年ほど前からお付き合いさせて頂いているTさんが館長をされていることを知り、今回初めてご厄介になりました。市ヶ谷駅から徒歩3分ということでロケも抜群。かなりハイクラスなビジネスホテルですが宿泊代金もお値打ちということで非常に人気のあるホテルのようですが、今回のお目当てはバーラウンジ。水~土の20時から営業されているそうですが、今回無理をお願いして中を見せて頂きました。何故かと言うと…
b0350085_18073035.jpg
b0350085_18063904.jpg
b0350085_18071324.jpg
b0350085_18073852.jpg
カウンターとテーブル席のバーの先にある広々としたラウンジ。ここでウチの音が聴けるからです。テレフンケンPCL86仕様のSV-9Tと懐かしいkit LS3/5a(最終バージョン)。D/AはSV-192Sです。ラウンジのエアボリュームの効果も相まって実にたっぷりとスケール感豊かに鳴っています。
b0350085_18170436.jpg
それもそのはず。Tさんは極上の音でDECCA DECOLAを鳴らすオーディオの達人!オーディオの鳴らし方をよく分かっていらっしゃる!
b0350085_18360471.jpg
もう5年も前になりますが仲間うちでTさん宅にお邪魔した時の写真をFさんのブログから拝借しました。またあの妖艶な音を聴かせていただきたいものです。興味のある方は美味しいお酒とともにTさん肝いりの極上サウンドを体験しに市ヶ谷へ足を運んでみて下さい。

そのあとホテルのチャペルへ。年間300組の新郎新婦を送り出されるという人気の場所なんだそうです。
b0350085_18385679.jpg
手を叩くと残響が上に吸い込まれるていくような理想的な音響空間。
b0350085_18390585.jpg
本格的パイプオルガンも!思わずちょっとだけ弾かせて頂いて感動!素晴らしい響きと余韻。なんでも来年ホテルの改装工事が入る予定だそうで、その間隙を縫ってこんな場所で試聴会やコンサートなんてできたら素敵だろうなあ…そんなことを思わず夢想してしまったひと時でした。Tさんどうも有難うございました!
Commented by 加用真実 at 2017-07-20 09:56 x
大橋様、市ヶ谷は落ち着いた町(休日は、ですが)、交通の便も良い。躊躇する理由は見つかりません!ガンバリマショウ(外野席から、勝手な事を)
Commented by audiokaleidoscope at 2017-07-22 21:16
> 加用真実さん
はい!有難うございます!
by audiokaleidoscope | 2017-07-19 18:46 | オーディオ | Comments(2)

本ブログ掲載内容は私人の見解であり、(株)サンバレー(ザ・キット屋)の立場,戦略,意見を代表するものではありません。


by Ohashi
プロフィールを見る
画像一覧