(10/8)卯大さんレコ発ミニコンサート曲目

自分の中でのフェア準備もほぼ終了。明日の午後から搬入で夜のサウンドチェックを経て明後日の朝から本番。仕事には違いないけれど、何か一つのものを創りあげる過程というのは本当に楽しくて毎回ワクワクします。どんなに準備しても100点ということはないですが、たった一つの気づきによって何かが変わっていくのは本当にスリリングです。

今日は10日(祝)14:30(頃)~の四家さんのレコ発記念ミニコンサートの曲目が決まりましたのでお知らせ致します。四家さんと知り合ったのは随分前。過去の記録を紐解くと2009年11月の某アーティストのツアーで名古屋ガイシホールのRHの時であることが分かりました。それから番組のゲストにお越し頂いたり、四家さんが出演されているライブにお邪魔させて頂いたりとお付き合いが拡がっていくなかで、一緒に音源作ってみませんか?…という話になったのが10/10発売”犬とたまねぎ”に繋がっていきました。

レコーディングは6月。その時のポストはこちら。私はミキサーの出力をSV-192A/Dで192k/24bitに変換する担当。エンジニアKさんには可能な限りノーコンプ,ノーEQ,ノーディレイでやって欲しいことだけ伝え、あとは音に集中しました。四家さんにとってはきっと大変なことだったと思います。とにかく素のままで、お化粧なしで録ろうという事でしたから。

その新譜が出るのがちょうどフェア当日ということで、今回の先着プレゼント(両日とも50名さま)もこのCDに決定(整理券のDLが必要ですのでお忘れなく)。私のフェアでのプレゼンテーションではマスター音源(192k/24bit)で行う予定です。ぜひお楽しみに!ミニコンサートの演目ですが

・バッハの無伴奏チェロ組曲より
・インドのとらがり
・真空管の中の宇宙(最新作「犬とたまねぎ」より)
・盧舎那之泉(最新作「犬とたまねぎ」より)

ということになりそうです(演目は予告なく変更されることがあります)。お話も楽しい四家さんですから、きっとレコーディング時のあれやこれやも交えた楽しいトークショー的な内容になるものと思います。ミニコンサート自体は無料ですが、当日のフェア入場時に受付で500円必要ですので、少し早めに入って頂いて3階へお越し頂ければと思います。
b0350085_01183530.jpg
これは昨年のフェアの時のスナップですね。この時は確かバッハ/無伴奏とカザルス/鳥の歌じゃなかったかと。今回もナマのチェロの胴鳴りを大いに楽しみましょう。明日は会場の様子をレポート出来ると思います。ではまた明日!!



by audiokaleidoscope | 2016-10-08 02:41 | オーディオ | Comments(0)

本ブログ掲載内容は私人の見解であり、(株)サンバレー(ザ・キット屋)の立場,戦略,意見を代表するものではありません。


by Ohashi
プロフィールを見る
画像一覧