ヴォイシングチャート公開実験

皆さん、こんばんは。

今日は「ハイレゾしばり」本放送2回目の日。皆さん聴いて頂けましたでしょうか?

今回のテーマは前回の「ハイレゾってナンだろう?」に続いて「どうやって聴くの?」編。前回に続いてe-onkyo田中マイスターにゲスト出演頂いています!

これからハイレゾを楽しもうと考えていらっしゃる皆さんに向けてのHOW TO編ということで、基本に立ち返り

・ダウンロードの方法
・購入の方法(クレジットカード)
・ダウンロード可能期間
・3つの聴き方
 ①USBオーディオ
 ②ネットワークプレーヤー(NAS)
 ③ポータブルプレーヤー
・データ保存とフォルダ管理
・おすすめ再生ソフト


といったことについてお話を伺いました。私自身はSV-192PROを使ったUSBオーディオ方式なのですが、NASにも挑戦したくなりました。192シリーズを2008年にリリースしてから6年。既にハイレゾ音源のストックは数TBありますし、e-onkyoとの出会いからまだ2ヶ月ですが既に100タイトル近くダウンロードしましたので、HDDで管理するのは限界に近づいてきています。業界マル秘情報では今後ますます便利になるだろうハイレゾのダウンロード(フェアではこの辺のお話も説明します)という状況も踏まえ、データの持ち方も今後変わっていくかもしれませんね。

因みに次回は皆さんも迷われるだろうwavかflacか?・・・というマニアックな話題にも踏み込んでいます。ここではMETAデータ(ジャケット写真やデータ形式、タイトル、注釈などの付帯情報)との関連性もあり、この分岐が後々自分のファイル管理のあり方と大きく関わってきますので、次回も要チェックです!

今日掛けた曲を振り返っておきますと

b0350085_05335193.jpg

All of You / MJQ

b0350085_05342709.jpg
Georgia on My Mind / 苫米地義久

b0350085_05355498.jpg
My Favourite Things / ジョン・コルトレーン

b0350085_05364243.jpg
101 East Bound , Wish You Were Here / fourplay


の4タイトル5曲。まずは画面の「試聴」右三角をクリックしてどんな曲か、どんな音か確認して、自分のテイストに合うものをダウンロードしていく方法が一番いいと思います。私もこの方法で素晴らしいアーティスト,素晴らしい楽曲の出会いがありました。

そういえばフェアの曲目リストに続いてヴォイシングチャートもアップしました。SV-2300LMとJB-320LMでは300Bでのチャート位置を示していますが2A3は当日会場で皆さんと一緒に確かめたいと思います。或る意味クイズ的に楽しんで頂いて、「さあ、チャートのどこに来るでしょうか?」なんてビシッと指名しちゃうかもしれません(たぶんやる・・・)。

こういうものはどれだけの球と戯れてきたか・・・という経験によって培われるものです。フェアのデモを通じて一緒に耳を鍛えましょう。同じ2A3でもシングル/PP,直流点火/交流点火でかなりチャート位置が変化することに気づかれる・・・といいなと思っています。


by audiokaleidoscope | 2014-10-09 03:32 | オーディオ | Comments(0)

本ブログ掲載内容は私人の見解であり、(株)サンバレー(ザ・キット屋)の立場,戦略,意見を代表するものではありません。


by Ohashi
プロフィールを見る
画像一覧